ENTROPICAL PARADISE YOKOHAMA2018

2018年4月 ANTIBODIESのアーティスト(ダンサー・音楽家・ 美術家・映像作家・ドラマツルグ、照明家など)による赤レンガ倉庫3階ホール全域を使ったマルチ・パースペクティブパフォーマンス作品。 2017年12月、京都芸術センターにて発表した作品『DIS/LOCATION DANCE』を、2018年10月の犬島全域での本公演に向けて、横浜赤レンガ倉庫ホールにて再構成・再演出を行った。ホールを最大限活用し、メインホール以外に回廊、バックヤード、ホワイエなどを回遊できる空間とし、観客はさまざまな場所に仕込まれた美術やパフォーマーと出会う、自由回遊型形式の作品として上演。   April 2018 A multi-perspective performance work using the entire 3rd floor hall of the Red Brick Warehouse by ANTIBODIES artists (dancers, musicians, artists, filmmakers, dramaturgs, lighting artists, etc.). DIS/LOCATION DANCE”, a work presented at Kyoto Art Center in December 2017, was reconstructed and re-directed at Yokohama Red Brick Warehouse Hall for the main performance across Inujima in October 2018. In addition to the main hall, the corridor, backyard, and foyer were made into spaces that could be circulated, and the performance was presented as a free circulation type work in which the audience encountered art and performers planted in various places.   donation boss
演出/音楽/出演 

カジワラトシオ

演出/振付/出演 

東野祥子

美術 

OLEO

映像 

斉藤洋平 (Rokapenis)

映像

関口大和

ドラマトゥルグ

石橋源士

即興演奏・パフォーマンス

JON(犬)、中原昌也、MEGANE、置石
即興演奏:HIKO(GAUZE) 28日、和田晋待(DMBQ・巨人ゆえにデカイ)29日

出演

ケンジル・ビエン、吉川千恵、加藤律、矢島みなみ、ミナミリョウヘイ、田路紅瑠美、尾身美苗、斉藤成美、モッシュ、松木萌、菊池航、石井則仁(山海塾)

照明

藤本隆行(Kinsei R&D)

衣装

HE?XION!、西岡七歩子

舞台監督

尾崎総

美術スタッフ

西村立志、倉持佑二

テクニカル・アシスタント

ヤノタカオ

音響

Otodashi

宣伝美術

河村康輔、関根日名子

助成 

公益財団法人セゾン文化財団、日本文化芸術振興基金

制作

古原彩乃

製作

一般社団法人ANTIBODIES Collective

COMMENT AREA

be nice to everyone

Leave a Reply